診療案内|JR津田沼駅で歯科をお探しの方は【津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科】まで

ご予約・お問い合わせ
047-406-4477
  • 地図
Top > 診療案内

JR津田沼駅・津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科・小児歯科

小児歯科

  • むし歯治療
  • 歯科検診
  • PMTC(クリーニング)
  • 歯磨き指導
  • フッ素塗布
  • 唾液検査
  • シーラント

健康な歯でしっかり噛んで食事をすることは、脳の発達や健康な身体づくりの基本になります。当院ではお子さまに「歯医者さんは怖い場所ではなく楽しいところ」と思っていただけるよう、歯科が苦手なお子さまは、治療に慣れるまでゆっくり時間をかけて、怖がらないように治療を進めていきます。
小児歯科では歯の質を強くするフッ素の塗布や、むし歯になりやすい奥歯の溝や前歯の裏側を埋めるシーラントなどをおこないます。

JR津田沼駅・津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科・小児矯正

小児矯正

  • 拡大床
  • マウスピース型矯正装置
  • ワイヤー矯正
  • 歯列矯正用咬合誘導装置
  • 食育・発音・姿勢・呼吸のトレーニング

筋機能療法とは、顎の成長・発育や自然な筋肉の動きを利用した、お子さまに負担が少ない矯正方法です。 当院では、矯正は幼い頃に始めた方がより効果があると考えております。お子さまの歯並びやかみ合わせ、食生活や発音など、気になることは何でもお気軽にご相談ください。

自由診療です。

歯の動き方には個人差があります。

詳しくはこちら

JR津田沼駅・津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科・成人矯正

成人矯正

  • マウスピース型矯正装置
    (インビザライン)他
  • ワイヤー矯正
  • 舌側矯正
  • 部分矯正
  • 筋機能療法

矯正歯科の目的は、歯列や顎を整えて「バランスのよいかみ合わせ」と「美しい歯並び」を作ることです。当院では目立ちにくいマウスピース型矯正での治療に注力しています。他にも様々な矯正方法と多くのドクターによって、オーダーメイドの治療プランをご提案いたします。
マウスピースには歯ぎしり・食いしばり、顎関節症などの治療に対応したものもございます。頭・首回りのコリや筋肉痛の原因となっていることもありますので、これらの症状でお悩みの方もご相談ください。

自由診療です。

歯の動き方には個人差があります。

詳しくはこちら

JR津田沼駅・津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科・予防・クリーニング

予防・クリーニング

  • フッ素塗布
  • PMTC
  • 唾液検査/歯周病検査
  • 歯磨き指導

むし歯や歯周病は、「進行してから治療する」のではなく「進行する前に予防する」ことが大切です。当院で矯正治療を受ける方は事前に唾液検査・歯周病検査を行っていただきます。お口の中の細菌の種類や数を知り、むし歯・歯周病を効果的に防ぎながら矯正治療を行なっていきましょう。
その他、専用の機器を使ったプロによるクリーニング(PMTC)や高濃度フッ素塗布、カルシウム配合のMIペーストによる歯のパック、お子さまのむし歯進行を抑制する効果が期待できるサホライドの塗布など、豊富なケアで皆さまのお口をお守りします。

大人のクリーニングメニュー 

子どものクリーニングメニュー

JR津田沼駅・津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科・ホワイトニング

ホワイトニング/お口のエステ

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング
  • デュアルホワイトニング
  • リップエステ
  • 口輪筋マッサージ

院内で行う「オフィスホワイトニング」は、高濃度の薬剤で歯の外側からスピーディーに白くします。ご自宅で行う「ホームホワイトニング」は、低濃度の薬剤で時間をかけて歯の内部までじっくり染み込ませることで、ホワイトニング効果が長持ちしやすいです。
さらにこの両方を併用する「デュアルホワイトニング」も行っています。併用することでホワイトニングの相乗効果が期待できる、それぞれを個別に受けるよりも価格が抑えられるといったメリットがあります。
また、当院ではリップエステやお口周りの筋肉をほぐすマッサージも行っています。唇のシワや乾燥、口元のたるみやほうれい線が目立ってきたなど、お悩みの方はご相談ください。

ワイヤー矯正の場合はワイヤーを外した後に行います。

ホワイトニングは口腔内の状態が安定していることが必要です。矯正治療後に限らず、むし歯・歯周病などがある場合は治療完了後に行います。

一時的に知覚過敏が起こることがあります。

詳しくはこちら

JR津田沼駅・津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科・歯ぎしり・食いしばり 

歯ぎしり・食いしばり

  • 専用マウスピースによる治療

睡眠中に歯ぎしりをしているといわれた、歯がすり減ってきている気がする・・・などでお悩みではありませんか?
寝ている間の無意識の歯ぎしりから、大切な歯や顎の骨を守るためには、 就寝時に「ナイトガード」と呼ばれるマウスピースをつけることがおすすめです。最初は違和感がありますが、徐々に慣れていきます。製作については気軽にお問い合わせください。

ページトップへ